びろーどの猫はどんなカフェ?

はじめに・・・

一人で遊んでばかりいた子供時代から時々家でお菓子作りをしていました。今でも大切にとってあるお菓子の本が原点となって、びろーどの猫のレシピ集につながっています。

やがてパン屋さんやニューヨークデリのカフェでバイトしているうちに趣味でお菓子やパン作りにはまっていきました。

webデザイナーなどの別の仕事をしたり体調の問題などで全くお菓子を作らなくなった時期を数年経てまた、6年前に素晴らしいガスオーブンに出会い製菓製パンを再開しました。

広義で社交不安障害を患い幼少期から30数年経った今もその名残りがあり休み休みではありますが、色々な方にリラックスしてもらえる空間をつくろうと夫婦で話し開業に至りました。

2018年からお店を開く場所を多摩地区全域で探し始めました。

2020年からコロナが流行り始めてどうなることか不安ばかりでしたが、今こうして営業できていることに感謝しかありません。

今は細々と少ない曜日で短時間の営業しています。


店名の由来:

店名の原点は日本映画を観ていてビロードのような猫だというセリフがあり、同じ毛並みの飼い猫から着想を得ました。
また、或る日飲んだ珈琲が「ベルベットのような滑らかさ」と表現されていたことも決め手となりました。
写真があまり得意じゃないのであまり登場しませんが、時々ブログに顔を出します。

ねこcatにゃんこ

猫カフェですか?猫いますか?と道行く人からよく聞かれますが店内にはいないです。紛らわしい名前を付けてゴメンなさい(>_<)

カフェに猫はいないですが、お茶でも飲みにふらっとお運びください☕️

>

OPEN :2:00 pm - 6:00 pm

定休日:月・水・木・日

テラス席もご利用くださいませ

error: Content is protected