ベーグル 追記でお店の成り立ち

こんにちは。今日はパンメニューについて書きます。

実は食パンのトーストは売れ行きが芳しくなかったです(持ち帰りもできない)

ベーグルならテイクアウトも出来ます。

若かりし頃ベーグルカフェでアルバイトしていました。

当時はハード系のパン自体あまり食べ慣れてなかったものの、そのお店で色々な具が入ったものやオープンサンドイッチで食べてたら好きになりました。惣菜系、フルーツ入れたのどちらも合いますよね。

今回試作したのはピザベーグルです。

フライドオニオンを練り込んで

あらかじめ生地にトマトソースを練り込もうと思っていたのに忘れてしまったー

後で乗せたら成形がしづらい。

今週か来週より販売開始予定です。

1/25 追記

ネーミングセンスがないので「サラミオニオンチーズ ピザ味ベーグル」

という名前になりました。具材を読み上げているだけ(。-_-。)

トーストするとかりっと芳ばしいのが特徴です。

とはいえ、コンセプトがずれるという話になりました。

びろーどの猫、個人的に関心の強い古き良き日本とイギリス文化。

イギリスの素朴なお菓子が好きからお店作りが始まりました。

しかし余裕が出てくると定番メニュー以外も出してみたくなり。

提供しているケーキは様々な国が発祥(イギリス始め色々な国のケーキに興味があります)だし、パンを出すならスコーンをもっと焼こうと思ったりと。

形態はカフェにするかティールームにするかも開業当時に相当迷ったぐらい、

紅茶に合うお菓子に特化したほうがいいと実感しました。

いくつかの種類のケーキやおやつはどれが人気かそうでないかという発見がありました。